1点もの アンティーク風ブックシェルフ SPICE ブラックがシックで引き出し付き 便利でお洒落です♪


Warning: file_get_contents(https://spice.jp/categories/interior/furniture.html): failed to open stream: Connection timed out in /home/angelux/senyaichiba.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/utils.php on line 1706

ブックシェルフのご紹介でーす♪

 

お洒落なアンティーク風の家具です。

 

状態はどんな感じですか?

 

 

今回は初入荷商品でーす。

 

ドキドキするわね♪

 

1点ものです。再入荷はありませんのでご注意ください。

 

 

買う買う!

 

状態を見てからですね(笑)

 

 

 

わざとアンティーク風の加工をしてあります。全体的に小キズなどありますが、それもデザインと捉えていただければ良いですね♪

 

 

上部の加工も良いですね。曲面にカットされてます。

 

 

下には2つ引き出しが付いてます。

更に、猫足です。高い商品の象徴とも言えるでしょう!

 

猫足(ねこあし 英:Cabriole legs)

テーブルや椅子などの家具の脚の下部を内側に向けて湾曲させたデザインのこと。四足動物哺乳類の脚、特に有蹄動物の脚をまねたデザインを元としている。Cabrioleは、フランス語の「山羊のような跳躍」を意味する cabrioler を語源とする

このデザインは、古代ギリシャや古代中国で見られたが、フランスやイギリス、オランダなどのヨーロッパでは18世紀初期に取り入れられた。ヨーロッパではバロック・ルネサンス時代に、アカンサスをモチーフとした唐草文様の装飾が流行した。

また、生命力をイメージさせる天に向かって伸びる螺旋のデザインが、ルイ13世時代の家具デザインに好んで用いられた。ルイ14世の時代にはアカンサスを縦に引き延ばした波形が流行し、その造形が猫足のルーツとなった。ルイ15世の時代になると猫足はより優美に洗練され、椅子以外にもクローゼットやテーブルなどの脚部に盛んに取り入れられた。

19世紀後半には猫足のバスタブ(Clawfoot bathtub)がアメリカを中心に普及した。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

 

 

 

特徴を見てみましょう

棚が4段あり収納も十分です。更に下部に引き出し2個つきです。

店舗のディスプレイ(カフェなど・・・)やお部屋のインテリアの一部として大活躍しますね!

 

リサイクル センヤイチバでの価格帯は?新品価格は?

 

同一の商品はなかったですが、新品価格で50000円はすると思われます。

 

 

 

そんなにするんだ。

 

 

すごいです!(笑)どうでしょうか?

 

加工の内容・金額からして買いですね。

 

 

 

 

ありがとうございます。ちょっとまとめました。

 

 

 

 

この家具のメーカー

SPICE という会社です。

 

https://spice.jp/categories/interior/furniture.html

 

インテリアから雑貨なども扱っているようです。

 

 

 SPICE アンティーク風ブックシェルフ 32900円+税

 

サイズ:幅100cm 奥行30cm 高さ 180cm

 

軽トラに乗るサイズです。1時間無料で貸し出ししますよー!

 

 

 

 

 

 

 

素材の状態などどうしてもブログではお伝え出来ないので、ぜひお店に遊びに来てくださいね♪

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました